FC2ブログ

谷瀬の吊り橋(白濱)

 日本一大きな村、十津川村(奈良県)の十津川に架かる「谷瀬の吊り橋」、長さ297m、高さ54m、中央の板の幅は約80cm。歩く度にゆらゆらと揺れる吊り橋。土地の方々の生活手段として、約60年前に住民のみんなが大金を出し合って架けた橋ということでした。
周りの景色も丸見え、足下も川面が見え、谷瀬の釣り橋
へっぴり腰で渡る私達、揺れるたびに「こわい・・・」という声が聞こえ、そのたびに横の鉄線に手をかけるとまた余計揺れる。ちょうど真ん中辺りで小さな3輪自転車に乗った80歳代と思しきちいさなおばあさんとすれ違いました。私達は揺れる中ウロウロしておりましたら、「わしゃここでじっとしているから、さっさと通って行きなされ」といわれました。対岸に買い物に行く途中でしたのでしょうか、その平然と超然とした態度、今でも顔を思い出します。高所恐怖症の人は絶対に渡れませんね。
 午後からは世界の霊場、世界遺産高野山の奥の院を見て、一路新大阪駅に。帰京して2日後から台風18号が紀伊半島、京都・滋賀等に多くの被害を残しながら、日本列島を縦断してゆきました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR