FC2ブログ

WHO新型肺炎「緊急事態」宣言

中国の湖北省武漢市を中心に新型コロナウイルスによる肺炎が広がっている問題で、WHO(世界保健機構、本部スイス・ジュネーブ)は、1月30日に、中国以外でウイルスの感染が拡大しているとして、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言しました。
今回の宣言は、昨年発生したエボラ出血熱(アフリカのコンゴ民主共和国)に出されて以来の、6例目。
これまでに出されたWHOの緊急事態宣言は、①新型インフルエンザ(メキシコ・米国から世界に拡大 2009.4)、②ポリオ(アジア、アフリカ、中東で流行 2014.5)、③エボラ出血熱(西アフリカで流行 2014.8)、④ジカ熱(中南米で拡大 2016.2)、⑤エボラ出血熱(アフリカ中部で流行)。
わが国において、武漢在住と全く関係のない人が発症したり、無症状の人に発症したり、人・人感染、二次感染、三次感染が考えられたり、先行きが見えません。 指定感染症になりました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR