FC2ブログ

白い巨塔

 今回の『白い巨塔』も大変興味深く見ました。財前五郎(助教授、今回は准教授)の教授選を通じて旧態依然(?)の医局・医局員の姿を、地元医師会などの姿もさもありなんと思わせながら、話は進んでゆきます。勿論フィクションですが、モデルがあるともいわれ続けております。
1978年(私、卒後12年、公立病院の病棟医長)、田宮二郎の財前五郎、教授選とはあんなもんだろうなと思いながら見ておりました。あくまでも噂の段階です。
2003年(私、公立病院の院長)、唐沢寿明の財前五郎、自分の実体験を交えながら、大なり小なりみんな頑張りながらやってきなもんなーと思いながら、認知症の義母と見ておりました。
 2019年(私、120床の認知症専門病院の現役の院長)、岡田准一の財前五郎、教授選を実際戦っている関係者の方々はどういう気持ちで見ているのだろうか?などと思いながら興味深く見ておりました。今回はPET、MRI、腹腔鏡下手術など新しい分野も出てきました。 いつも「里見先生のような医者になりたいなー、診てもらうなら里見先生かな」と思いながら。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR