FC2ブログ

2才の男の子、無事に帰る(白濱)

 行方が分からないまま捜索が続いていた2才の男の子、無事山の中、沢のほとりで発見されました。69時間経っておりました。よく体力が持ったと思いました。78才のボランテアの方が発見者、彼は東日本大震災、熊本地震、西日本豪雨災害の時にもボランティアとして支援活動をしております。常に自給自足です。彼と男の子、持っていたタオルで彼をくるんだといいます。涙が止まりませんでした。今でもこの話をしようとすると、涙腺が緩んで、話が途切れます。
 新潟県中越地震(2004.10)の時、乗用車ごと瓦礫の下に閉じ込められた母子3人、2才の男の子(優太君)だけが生還しました。悠に72時間以上経っておりました。2歳の子の生命力はすごいなと思いました。今回の件とダブって思い出されました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR