FC2ブログ

睡眠時無呼吸症候群(SAS)(白濱)

六本木ヒルズ - コピー六本木駅前 - コピー

11月22日(水)、日経新聞社主催、フィリップス・レスピロニスク協賛後援、『社員のビジネスパフォーマンスを上げる睡眠力の高め方~睡眠時無呼吸症候群や睡眠負債がもたらす経営リスク~』を聞きに行きました。演者は、1)白濱龍太郎氏(イームスジャパン会員、RESM新横浜 睡眠・呼吸メディカルケアクリニック;イームスジャパン賛助会員)「睡眠とビジネスパフォーマンスの関係性について」、2)神奈川芳行氏(JR東日本健康推進センター労働衛生科医長)「安全・正確な輸送を支える睡眠時無呼吸症候群対策」、3)富田和孝氏(日の丸交通代表取締役社長)「健康なくして安全なし」。
 SASは鉄道、バス、トラック、宅配便、タクシーなどの交通が関与している業界にとっては、日々大変な関心事で、また一般の企業にとっても睡眠障害は生産力等の低下等をもたらす原因となります。一方我々中高年にとっては高血圧症、脳疾患、動脈硬化症、心筋梗塞などの諸疾患との関連が注目を集めている状況です。SAS,いわゆる「いびき」、いびきを病気と認識している人はまだ少ないようです。それが問題なのです。会場は六本木ヒルズ森タワー。久しぶりの六本木、防衛庁(現防衛省)の跡地は東京ミッドタウン、4年間過ごした当時のことを思い出しながら、ウキウキして出かけました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR