FC2ブログ

プスケスマス(白濱)

プシケスマス1プスケスマス2
8月13日23:00羽田を出発し、18日16:35羽田着、ロンボク島(インドネシア)に行ってきました。羽田-ジャカルタ6時間半、ジャカルタ-ロンボク2時間半、防衛医大加來教授、同医大の医学部生8名、看護学生4名、某大学の獣医学部生1名、そして我々3名、総勢17名のロンボク行でした。
初日はプスケスマス訪問から始まりました。プスケスマス、保健所と診療所を合わせたような機能と広さを持っておりました。まず患者は民間療法のようなものを選び、そしてそれを超えるような場合プスケスマスに。病室もあり、マラリアなどを診断する検査室、妊婦も待合に座っており、お産の部屋もありました。日本でいう生活保護の方々が主な患者、無料です。救急車もとまっており、救急室では看護婦さんたちが小手術をしており、医師はそばにたっておりました。
5年前のプスケスマスに比べ規模が大きくなり、大変きれいになっており、医療機関として存在感を示していると思いました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR