FC2ブログ

八重山日報 沖縄本島版(白濱)

八重山
八重山日報社が「八重山日報」の『沖縄本島版』を4月1日より発行しました。発行の挨拶に『八重山日報社が1977年に創刊されて今年で40年を迎えます。節目の年にあたり、新たに「沖縄本島版」を製作し、八重山諸島に加え沖縄本島での取材体制を強化することにしました。 復帰後45年を迎える沖縄は、アジアでも特色ある観光リゾート地として成長を続ける一方、米軍基地負担をいかに軽減するかという課題を抱えています。沖縄の経済や政治の動きを、きめ細やかに発信できる取材体制を目指します。創業時の初心に返り、公正な報道と適切な論評を世に問い、誰にでも分かりやすく愛される紙面づくりを進めます。』とあります(ママ)。
私は沖縄に3回行っております。そこで感じたこと、新聞は琉球新報か沖縄タイムス、あたかも沖縄県と日本国政府が相対峙して内乱でも起こりそうな雰囲気の紙面、ほとんど論調は一緒、読みなれたいわゆる全国3大紙は目の前にはない。また日ごろ利用しているキャシュカードは使えず、大銀行の支店もなく、これは予想外で、あせったことを覚えております。今はあるのかもしれません。まずインターネットで八重山日報を覗く、取り寄せたいのですが、自動振込み用に私が使っている銀行が入っておりません。「ゆうちょ」は入っておりますが。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR