FC2ブログ

講演2:須田秀太郎先生(白濱)

須田2須田3


須田秀太郎先生(杏林大学救急部)は「「Pacific Partnership 2016に参加して」と題して話をされました。
診療活動はPalau Community College、Belau National Hospital、Pelelie Elemental Schoolにおいて地域住民に対して自衛隊医療チームとNGO医療チームが合同で行い、まず自分たちで診療ブースの設営から始まった。
内科、整形外科、脳神経外科、皮膚科、小児科、救急科のブースを設営し、専門性を持たせ、さらに眼科、歯科等を加えて診療を行った。
中でも整形外科、皮膚科、眼窩、歯科のニーズが高かく、整形外科では、頭骨骨幹部骨折(観血的修復術)、手根管症候群(手根管解放術)、バネ指(腱鞘切開術)などを施行している。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR