FC2ブログ

PP16報告会(2)(白濱)

I林先生1I林先生2
PP16報告会で、PP16参加の林医師(東京大学大学院医学研究科 医学教育国際センター 野口医学研究所)が『南太平洋での多国籍医療チームによる国際医療協力事業を通じて実感したこと』と題して発表。
活動は、パラオのBelau国立病院で約100名/日の外来患者、主として高血圧や糖尿病等の生活習慣病の診療及び栄養指導を現地の医療スタッフトと共に行い、Peleliu島では小学校を使い慢性疾患の診療及び学校検診等を行っている。林医師は、今回のPP16での活動を通じて一緒に活動した現地スタッフとの関係を今でも保ち、来春早々パラオ共和国に行き医療の継続を計画しているということでありました。
PP参加がこのような形で具現化されるのに役立っている姿を見ておりますと、林医師に敬意を表し、PPの活動に参加していただいたこと大変良かったなと思います。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR