FC2ブログ

服部先生と道端カレンさん(白濱)

昨日、ザ・キャピトルホテル東急(東京)で開かれたクリスマス・チャリティー・パーティに行きました。「服部匡志先生を支援する会」が主催したものです。
服部先生は眼科の先生で白内障や網膜剥離などのいろいろな目の手術を専門とする、凄い先生です。彼の凄さは、2005年からベトナム貧困地域で無償で手術をされており、既に1万人以上の患者さんを手術されている、ことです。彼は、ベトナムでは最も尊敬されている日本人です。私はちょっとしたご縁で去年銚子で一回、今年8月東京で一回、プライベートでじっくり酒の席で話し込んだことがあります。
私「先生は何故、ベトナムで?」、大変興味あるところです。
彼の生き様はTBSで「ベトナムの赤ひげ先生」として取り上げられておりますのでご存知の方もいらっしゃるかも知れません。
昨日のパーティは、チャリティが目的、彼のベトナムでの活動を支援しようというものです。その様子は後日facebookで紹介されるとのこと。私の顔写真も出るかな?
ゲストは山田翔さん(ピアニスト)、中井智也さん(琴演奏者)、共に世界的な演奏家。そしてトップモデルの道端カレンさん。服部先生とカレンさんのトークショウ、ステキでした。
余談ですが、『ベストドレッサー賞がありますので、目一杯おしゃれを!ドレスコード・ブラックタイ』と服装に指定がありまして。
ブラックタイとは黒ネクタイをしてゆくのかなと、変だなと思いながら、出発2時間前にインターネットで「ブラックタイ」を調べましたところ、「ドレスコード・ブラックタイ」とは、黒ネクタイをしてゆくことではないということが判明しまして。現場に行きましたら肩も露わなドレスを纏ったご婦人方が沢山見えまして、当然その様な方々がカレン賞や色々なベストドレッサー賞を取られて。なにせその様なところで飲んだことがないものですから。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR