FC2ブログ

トレド(白濱)

トレド1<トレド2

トレドはマドリッドから約71km、西ゴート王国・カスティーリャ王国のかつての首都、マドリッドへの遷都により最盛期30万人いた人口は激減し、今は約7万人ということでした。タホ川という自然の要塞に3方囲まれ、旧市街全体が世界遺産、丘の上から見た街の全体像、遠く街の中心にカテドラル、そして左にアルカサルが聳えております。トレド全体の写真、近くから見上たカテドラル、迷路のような小径の間から眺めたカテドラル、38年前の写真を取りだしてみましても、ほぼ同じアングルで同じ姿の写真が撮っておりました。トレドはエル・グレコでも知られております。
 石の文化、多くの都市でローマ橋やアルカサル、カテドラルや教会、宮殿など種々の遺跡等を見ました。弥生時代や平安・奈良時代に相当する時代に作られたもの、またルネッサンス時代のものなどもあり、石の文化の息の長さを感じました。一方、今生活する上での上下水道はどうなのだろうか?リフォームは大変では?小径には救急車は入れないだろうし、などと感じた次第。
トレド大聖堂細道から聖堂を
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR