FC2ブログ

尾立篤子先生講演(白濱)

尾立1尾立2尾立3

尾立篤子先生(防衛医大看護学科準教授:)本NPO会員)の講演は、「パシフィックパートナーシップ2015に参加して」です。
 2015年.7月17日から8月3日までのPP15のフルッピン共和国での活動報告。本活動は、日本チーム(陸・海・空3自衛隊とNPO等の医療チーム)が米海軍の主催する多国籍の軍隊(ニュージーランド、オーストラリア等)との共同訓練に参加するものです。活動内容は、現地の人々を対象とした医療支援への協働を中心として、災害・人道支援活動シンポジュームへの参加、現地の看護大学やフィリッピン軍司令部との交流、現地ボランティアを対象とした災害支援レポート等でした。又現場では「ジェンダー」についての関心が強く、特に日本のそれについて彼女に質問が集中したということでした。
『多文化共生』、すなわち「国籍、民族、宗教、民族、言語等が異なる人々が、互いの文化的違いを認め合い、対等な関係を築こうとしながら、地域社会の構成員として共に生きていく」ことが、現場の活動では不可欠で、国際活動の基軸の一つになる、ということを強調しておりました。彼女は、この活動を完遂するにあたり、出国前の心構えとして、1)倒れず、2)争わず、3)最後まで、4)自衛隊看護官として、5)公平にふるまう、を上げており、これをしっかり守って、元気に帰ってきてくれました。チョットやせて帰ってきましたね。感謝。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR