FC2ブログ

Starbucks(白濱)

1月14日、インドネシアの首都、ジャカルタの中心地にあるコーヒー店「スターバックス」で、ISによる自爆テロがあり、死者7人を含む多くの負傷者が出ました。ISの関与するテロがアジアでも発生したということです。ISによるテロがあるとするとインドネシアかマレーシアではといわれておりましたが、それが現実になりました。
 インドネシアのスターバックスで思い出されるのは、2010年2月にインドネシアのマラン、マタラン、ジョクジャカルタ、メダン、バタンの5都市で外務省関連の医療・保健活動を加來先生たちと行った時のことです。東はジャワ島やバリ島の、さらに東のロンボク島のマタラムから西は北スマトラ州のメダンまでを、中心のジャカルタ国際空港をトランジットとして、行ったり来たりしました。その際、空港内の国際線と国内線の通り道にある「スターバックス」が、軽食をしたりコーヒーを飲んだり、休憩したり、待ち合わせをしたりするコーヒー店でした。
 今回のテロ、観光客や外人を狙ったようです。とにかくテロは卑劣そのもので、予測ができません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR