FC2ブログ

アルベロベッロ
 アルベロベッロ1アルベロベッロ゚2
アルベロベッロ、奇妙な響きですね。マテーラからさらに70km、アルベロベッロの家並みは、今まで見てきたイタリアの石の文化の建造物と全く異なる形態をしておりました。
ブドウやオリーブ畑の丘陵地帯をアルベロベッロに近づくにつれ車窓から、話に聞いているようなとんがり屋根の小さな家が散在しているのが見え始めました。
 アルベロベッロの中心地に来ますと、とんがり屋根と白い壁の家が密集して集落をなしており、まるでおとぎの国に来たような風情。屋根にはモルタルのような接合剤は使われていないということでした。
 何故このような家が出現したのでしょうか?17世紀、当地の領主が、ナポリ王に対して住居税を払いたくないために、税金の査察使の目を免れることを目的に、すぐ壊して解体できる建造物をつくったという説明でした。屋根がないと住居ではないということです。
 お土産屋さんが並ぶ町並みのど真ん中に日本人の方がお店を出しておりました。「ようこさん」といって、日本のテレビに「こんなところに日本人が!」で紹介された女性で、12月にもテレビに出るいうことでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR