FC2ブログ

高等看護学校の講義(白濱)

 今年度も2個所の高等看護学校(千葉県と東京都板橋区)の講義が始まりました。『災害看護学と国際看護学』です。「災害看護」が看護学校の教育必須となり数年経ちました。看護師国家試験には1~2題が出るような状況でしたが、本年は災害や国際機関と健康問題などに関する出題が8問ありました。①DMATに関すること、②災害サイクルの急性期に関すること、③トリアージに関すること、④慢性期の避難所の看護師の役割について、その他ODA、JICA、WHOやUNICEF等の国際機関などについての出題です。
 私は次のような内容を7コマ(90分/コマ)やります。
Ⅰ災害一般について-1)自然災害2)人為災害3)特殊災害、
Ⅱ大規模災害-1)大規模災害は起こるのか?2)大規模災害が起こったら、3)災害と法律
Ⅲ災害時の医療-1)3T(Triage、Transportation,Treatment)2)災害と疾患(挫滅症候群、エコノミー症候群、感染症、PTSDなど)
Ⅳ海外の災害-1)国際緊急医療活動2)国際平和維持活動
Ⅴ防災訓練と災害対処装備及び備蓄など
 この講義をするに当たり、調べたり、まとめたり、結局は自分のためにやっているようなものです。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR