FC2ブログ

骨折余談:左手首(白濱)

 左手首を使えないということは、①顔が洗えない(猫みたいに右手でなでる)、②缶コーヒーやペットボトルなどのふたが開けられない(ペットボトルを足で挟み込んで、右手でやっと明けたら、その瞬間中身が噴出し、ズボンが水浸しになった)、③ぴったりくっついた味噌汁のふたが開けられない(入院中はナースが配膳の折開けてくれた)、③茶碗などを持てない、④右手に荷物を持っていると;ドアのノブを開けられない、定期券を胸のポケットから取り出せない、自動改札をタッチできない、雨の日傘をさせない、ズボンの左ポケットの底の鍵や小銭が出せない、バスや電車の中で立っているとき大変苦労、⑤車・自転車に乗れない、⑥パソコン・・等不便、⑦トイレの際のズボンの上げ下げに大変苦労、⑧椅子などを引いたりするときにガタガタする・・などなどと数え上げたらきりがない状態が2週間ぐらい続きました。今はその状況から脱しつつあります。当然のことですが、如何に左右の微妙な共同作業の上に、日常生活を送っているかということを思い知らされました。右手だったらとゾットします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR