FC2ブログ

新型輸送艦(白濱)

おおすみ
 自衛隊の国際緊急援助活動で医療チームがフィリッピンで活動を始めました。国際緊急援助活動とは、被災国フィリッピン政府が他国に派遣内容(医療、郵送等)、活動地域及び派遣期間等を要請、例えば日本国政府が受諾、防衛省に命令が下れば、自衛隊の部隊や医療チームが出る、という仕組みです。新型輸送艦「おおすみ」も参加しております。
「おおすみ」は、病院船の機能も持っております。医務室、手術室、ICU(1床)病室8床、歯科治療室、レントゲン室などを有し、全身麻酔装置、超音波診断装置、内視鏡、生化学・血液検査装置などを装備しております。ヘリポート4面、大型ヘリ(CH47)の離発着も可能、ホバークラフトも積んでおります。同型輸送艦「しもきた」はスマトラ沖地震の際バンダアチェに出動、ホテル船の役をしました。国内外を問わず大規模災害時には非常に役に立つ多くの機能を備えております。

早いものです。今年もあと1か月を残すのみとなりました。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR