FC2ブログ

令和3年新春講演会

新春講演会2021
 イームスジャパンの「令和3年新春講演会」を、本日2月27日(土)13:30~15:00の間オンライン形式で行いました。参加していただいた方々は35名、青森や広島の遠方の方々も参加していただきました。本当にありがとうございました。
 演者は、加來浩器先生『新型コロナウイルスの特徴と施設内クラスター対策』(防衛医科大学校防衛医学研究センター教授、本NPO理事)と赤沼雅彦先生『成田国際空港での新型コロナウイルス感染症対応』(日本医科大学成田国際空港クリニック所長、本NPO理事)のお二人。
初めての試みで大変不安な感じで本日を迎えましたが、久しぶりにお会いできた方も多く、うまくいったなという気持ちでホットしております。こういう形の講演会もあるのだなーというのが正直な気持ち。
「新型コロナウイルス」、「ウイズコロナ」・・・、生活を変えていきますね。
スポンサーサイト



福島県沖でマグニチュード7.3の地震

 2月13日23:09頃、マグニチュード7.3の大地震が起きました。
 マグニチュード7.3は、阪神淡路大震災(1995)や熊本地震(2016)と同じ規模です。
 すでに就寝していた私は「地震だ、地震だ」と叫んでいました。「東京が震源地なら、震度3か4、もし遠方なら大変なことが起こったな」と思いながら、ラジオを付けました。震源地が福島県沖、震度6強、マグニチュードは7.3、震源地は海底55kmと聞き、「これは大変だ」とつぶやきながら、ニュースに聞き入りました。津波が発生しなくてよかったです。海溝型地震(プレート型地震)の東北地方太平洋地震(東日本大震災、マグニチュード9.0、2011)の余震ということです。
 いわき市在住のK先生、大丈夫かな、単身でいらっしゃるし。

 直下型(活断層型)地震は、震源地が浅く、震源地の真上には街があり多くの人が住んでおりますので、同じマグニチュードである阪神淡路大震災や熊本地震にみるように、被害規模が大変大きくなる傾向がみられます。

Cocoa

COCOA - コピー
 新型コロナウイルス(Covid-19)の接触確認アプリ、Cocoaを昨年の6月27日から毎日チェックしておりました。
『陽性者との接触を確認する』→『陽性者との接触は確認されませんでした』、一安心という具合に。
その機能が昨年9月からダメだったとか。何という杜撰なことでしょうか、信じられないほど。
高齢者で基礎疾患を持っている者にとって新型コロナウイルス感染症はひやひやものです。私こと、今までPCR検査2回受け、その度に陰性でしたけど。

令和3年新春講演会

 新年のご挨拶をしないまま、2月になってしまいました。
 令和3年のイームスジャパンの『新春講演会』を、新型コロナの緊急事態の状況の下、初めての試みとしてZOOM形式で以下のように行うこととしました。多くの会員の皆さんのご参加をお願いします。

日時:2021年2月27日(土)、13:30より、防衛医科大学校 広域感染症疫学・制御研究部門加來教授の研究室よりOnline配信。
演者:
1)加來浩器 先生『新型コロナウイルスの特徴と施設内クラスター対策』(防衛医科大学校 防衛医学研究センター 教授)
2)赤沼 雅彦先生『成田国際空港での新型コロナウイルス感染症対応』(日本医科大学成田国際空港クリニック 所長)
 いずれの演題も最もホットなもの、楽しみにしております。よろしくお願いいたします。
プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR