FC2ブログ

講演2:マスギャザリング災害と健康危機管理

マスギャザリングマスギャザリング1
齋藤智也先生の講演
2020東京オリンピック・パラリンピックが来年開催されるにあたってテロ対策が必須になると思われます。マスギャザリング(日本災害医学会:限定された地域において同一目的で集合した多人数の集団)に対するテロを考えるとき、先ず爆発物を思い描きますが(例えばISによる自爆テロ)、感染症対策(バイオテロ)がより重要であると言及されました。また地下鉄サリン事件を経験している我が国においては化学剤によるテロも考慮しないといけないと。
テロやCBRNE災害を考えるとき、各人の共通認識と各組織間の連携の重要性が重要であるということでした。
私も、CBRNE災害の際のホットゾーンへの進出のファーストレスポンダーは警察・消防・自衛隊であり、それらの連携が不可欠で、また官・民の共通認識、連携も不可欠である、とまとめのところで述べさしてもらいました。
スポンサーサイト



イームスジャパン総会、講演会

PP19堀野PP19堀野2
 5月25日(土)、令和元年のイームスジャパンの総会と講演会を開きました。先ず平成30年度の業務報告と令和元年の業務計画を承認していただきました。
講演は、①堀野雅祥先生(杏林大学高度救急救命センター)による「パシフィックパートナーシップ2019(PP19ベトナム:フーイエン)に参加報告して」、②齋藤智也先生(国立保健医療科学院)による「マスギャザリングと健康危機管理」でした。

講演1について:今回のPP19の活動は、フーイエン総合病院(ベトナム、フーイエン省)における救急医療の指導が主なものでした。今までのPPの活動は、フィールドにおいてローカルペイシェントを診る事が主な任務でした。今回の活動は救急病院における救急患者を診る、救急医療の指導をするということが求められたようです。
情報によれば、米海軍の来年以降のPPの活動は、pp19同様救急医療の展開に重点を置くようです。


和光病院、春の防災訓練

車いす避難空室ステッカー

見守り
 5月18日(金)、翠会和光病院(私は顧問をやっております)で、「地震発生を想定した1次避難訓練」を実施しました。①各病室から患者全員をデイルームに避難させ、集中管理する、②集められた患者さんの見守りが大事です。③また各病室が空室になったことを確認する「確認済」のステッカー貼付、避難訓練終了後は、例年のように、④消火栓を使った消火訓練、そして⑤各病棟等に設置されている『消火用散水栓』の使い方の訓練です。
 訓練は繰り返しやる、反省事項や教訓事項等は多い程良く(というわけでもないのですが)、次回の訓練に役立てれば良いと思います。
消火栓訓練散水栓

みどりの日

ランベゴニア
5月4日は「みどりの日」、都立神代植物公園に行きました(入場無料)。つつじが見頃で、ぼたんと石楠花、藤がちょっと盛りを過ぎており、シャクヤクとばらが咲き始めようとしているところでした。来週8日から「バラ・フェスチバル」。
 大温室のランやベゴニアなどは見事でした。
 芝生広場では「ガーデンコンサート」がありました。『調布北高校の音楽部演奏(ジャズ)』、『桐朋学園和楽器演奏』、『桐朋学園フルート4重奏』、生演奏はいいですね。
水連調布北コンサート

令和元年(2019年)5月1日

 令和元年(2019年)5月1日、新天皇陛下が即位されました。災害の少ない令和時代を祈念します。
令和元年初日、普通に勤務しております。電車のダイヤが『土・日・祝日』用であること、私鉄からJR宇都宮線に乗り換えるのですが、いつもの時間が微妙にずれておりました。医療機関は10連休というわけには行きません。と、いいながら、明日2日(木)はスポットの医師が見つかり、休みを取ります。私にとって5連休の始まり。
プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR