FC2ブログ

SASとCPAP(白濱)

 私事ですが、いびきをかき、時々呼吸が止まっているということです。このまま止まってしまうかと思うと、フーッと息をするらしい。最近通勤時の駅の階段の上りがきついなと感じたり、昼間の睡魔がちょっと気になっており、睡眠時無呼吸症候群(SAS)のスクリーニング検査(パルスオキシメータ法)を受けました。
【結果】1時間に42回呼吸が停止し、最も長い時で61秒間呼吸が停止。無呼吸の時はSpO2が84%まで落ちておりました。SASの重症の部類、富士山の7合目辺りで寝ているような状態、即CPAP導入ということになりました。
【2週間後の結果】無呼吸回数42回から2.6回/hと激減。階段を上るとき確実に足のだるさが消失、昼間の眠気も改善著明。CPAPは思っていたほど煩わしくありません。
(ちなみに私は銚子市立病院で、息子と一緒にSAS外来(初診)をやっておりました)
スポンサーサイト

明治維新史学会(白濱)

明治維新史学会
明治維新の何たるかも余り知らないで、「薩長土肥」の「薩摩だ」といいながら、芋焼酎を好んで飲み、この年まで生きてきました。
今までいつも不思議に思ってきたことは、江戸にまったく地盤のなかった下級武士出身の志士たちが、何故あんなに短期間に都のど真ん中に豪邸を構えることが出来たのか、新政府の主要ポストの大半を何故「薩長」が独占したのか、などなどです。
「明治維新史学会:設立1980年)」という学会の存在を知り、学会の中身も検討しないで、すぐ入会し、さっそく4月の例会に出席しました。右がかった中年以上の人たちの集まりかと思っておりましたが、とんでもない、会の進行、スピーカーは40後半、出席者の大半は3,40代以下、女性も結構いて、大学生か院生と思しき若い人たち、出席名簿が回され、出身(あるいは所属する)大学名を書き、我々は「一般人」と記入。出席者を見回すと、明らかに私が最年長。なんだか場違いなところに迷い込んだ感じがしました。6月の学会大会にも出席予定。

巨大地震の後に周辺の火山は噴火するのか?(白濱)

 霧島連山の新燃岳が再び噴火、噴煙は8000メートルに及び噴石も飛んだと報道されております。巨大地震の後に周辺の火山は噴火するのでしょうか?
東北地方太平洋沖地震(マグニチュード9.0東日本大震災)の後に噴火した火山は桜島、新燃岳、西之島、御嶽山、口永良部島、浅間山、阿蘇山、箱根山の8つあります。東日本より以西が多く、うち半分は九州です。阿蘇山や新燃岳の噴火は熊本地震との関連もあるのでしょうか?火薬庫の上に国土があり、その国土に後から我々が家を建てて住みついているわけで。温泉も無数あります。

平昌オリンピック・パラリンピックの医療体制と東京2020(白濱)

 3月のイームスジャパンの企画委員会で、5月開催の総会及び講演会の概要を決めました。
1)5月26日(土)14:00-16:00、会費1000円(資料代)
2)講演会は、(1)『平昌オリンピック・パラリンピック医療対応から学んだ2020東京への課題』、(2)『PP18(スリランカ)に参加して(仮題)』、の2題を予定しております。
 平昌オリンピック・パラリンピックの医療体制、特にCBRNE対応には、本イームスジャパンの3人の医師(理事)が計画段階から参画し、無事帰国して来た状況にあります。それを踏まえて『東京2020』の医療体制について、現実的な提言がなされると思います。期待しております。

自衛隊中央病院の桜と目黒川の桜(白濱)

中病正面中病桜
 新年度が始まりました。桜前線の北上を毎日メディアは伝えております。今年の桜の満開はスピードが速すぎます。この時期に葉桜がいっぱい。
世田谷の三宿地区にある自衛隊中央病院と陸上自衛隊衛生学校の合同観桜会が4月1日(土)ありました。私を育ててくれた自衛隊中央病院の桜を見るのは毎年の楽しみです。中央病院の桜は新病院を建て替える際、相当数伐採せざるを得ず、桜のトンネルがなくなり、先輩たちのお叱りを受けたことを覚えております。私の時代でしたけれども。最近は、すぐ近くを流れる目黒川の桜の方が結構有名のようです。
 今日は快晴、穏やかな日和、朝9時に自宅を出て、副都心線の中目黒に降り立ち、目黒川周辺を散策し、その足で自衛隊中央病院に入りました。歩数約1万4千歩。
(上は自衛隊中央病院の桜、下は目黒川の桜)
目黒川

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR