FC2ブログ

early teenager

14歳の将棋の天才、藤井聡太4段のことが連日報道されます。プロ棋士としてデビュー以来無傷の29連勝、勝てば号外が出て、負けた相手のことも取り上げられ、次の対戦相手の人も取り上げられ、私を含め将棋のことをほとんど知らない人も「将棋」の事に関心を持つ人が増えているようです。哲学めいた生き方を論じたくなるようなearly teenager現るです。
張本智和選手、13才の卓球選手です。世界大会でリオのメダリストに勝ち、いまや日本の代表選手です。 17才の平野選手(卓球)、teenager(13-19才)全体を見ると将棋やスポーツの世界のみならず演劇や音楽あらゆる分野ですでに活躍している方々がたくさんいます。子役の芦田愛菜さんは13才になりました。
一方、自分の中学生時代、13,14才の頃は何をやっていたか、小学校を3回、中学校を2回転校している私は、新しい環境に慣れるのに精一杯の日々だったような気がします。それでもここまでやってこれました(生かしてもらっております)。
スポンサーサイト

認知機能検査(白濱)

 75歳以上の自動車運転免許証の更新には『認知機能検査』を受けなければなりません(今年法改正)。私は10日(土)に検査を受け94点(100点満点)の優秀な成績でパス、【記憶力・判断力に心配いりません】という証明書をもらいました。これをもって7月15日(土)の『高齢者講習』に。94点はなかなか良いのでは、100点はまず出ないということでした。
認知機能検査の設問は次のようなものでした。1)今日は何年何月何日何曜日ですか?そして今何時ですか(時計は事前にポケットに)?2)16枚の絵を見せられました。3)タテヨコに100個ぐらいの数字が書いてあり、「3と4に/を引いてください」、4)同じ数字の羅列に今度は「3,6,8に/を引いてください」、5)それでは先ほど見た16枚の絵の名前を書いてください、6) (果物、野菜、花などのヒントがあり)16枚の絵の名前を書いてください、ヒントがあれば結構思い出せるものです。7)①大きな円を描いて下さい、②時計のように数字を入れて下さい、③「1時45分」を短針、長針がはっきり分かるように書いて下さい。各設問3分以内。
 ちなみに試験内容の概要は警視庁のホームページで見ることができます。

平成28年熊本地震災害派遣活動について(白濱)

佐伯1佐伯2佐伯3


イームスジャパンの講演会の最後の演題は、「平成28年熊本地震災害派遣活動について」(佐伯康子:自衛隊中央病院看護部)でした。
自衛隊中央病院は、平成28年4月20日から5月9日までの間、医師1名、看護師2名、救護員1名、計4名の医療支援チームを編成、熊本県に派遣し、救護所、避難所において医療支援活動を行った。
 派遣時期は急性期から亜急性期にあたり、医療活動の内容は、建物の落下物による外傷、車中泊によるエコノミークラス症候群、余震に対する不安のケア、集団生活に対する感染症予防等が主なものであった。
野外看護で学んだことや他組織の医療支援チ-ムとの連携の重要さなどを実感できたと思っている。また、モバイルファーマシーの活動が、薬剤師の処方調剤や個別服薬指導等に際して効率的、質の高い診療の提供に役に立ったと思われた。今回の活動を今後の災害対処等に役立てたいと思う、と締めくくった。

バイオテロ対策(白濱)

藤井1藤井3

「バイオテロ対策-救命災害医療関係者が知っておくべきこと-院内感染制御からの生物剤テロ対処」(藤井達也:河北総合病院安全感染管理室長、本NPO理事):
 バイオテロ(生物剤テロ)では、あくまでも被害の実態は感染症であり、種々の感染症制御策が有用かつ重要である。症状発現まで一定の日数がかかり(感染症の潜伏期もあり)、初期には自然発生(感染症)か人為的攻撃(テロ)かの区別も困難で、検知までの間、被災者・被害者が分散し、被害が増幅し、対処が益々困難になってゆくことが想定される。SARS,MERS,エボラ出血熱などの自然発生した新興・再興感染症のアウトブレイクでも同様のことが観察された。
 バイオテロにおいて、公衆衛生・防疫活動を含む初動がその後の対処活動に大きく影響する。そして一般診療に従事する我々医療従事者にとってテロに立ち向かう武器は、唯一「院内感染制御策」と「連携」である。そしてそれを裏打ちするロジスティックや運用計画である、と提言した。

米国の化学診断ツール(白濱)

箱崎1箱崎2箱崎3
「米国の化学診断ツール」(箱崎幸也:医療法人元気会横浜病院長、本NPO理事):
 クアラルンプール国際空港(マレーシア)で金正男(キム・ジョンナム)が神経剤VXを使って殺害され(2017.2.13)、北朝鮮の工作員が関与していたと報道された。2人の女性実行犯の被害が軽かったため、2種類の薬剤を現場で混合させ、VXを発生させた可能性も指摘された。また内戦状態のシリア北部で化学兵器(神経ガスのサリン)を使用したと見られる空爆があり、子供を含む83名の死者が出た(2017.4.4)。我が国でも化学剤によるテロ、松本サリン事件や地下鉄サリン事件(1995.3.20)があった。
 米国では、化学剤の迅速診断から的確な化学テロ初動対応に有用なツール(CHEMM:Chemical Hazards Emergency Medical Management 化学危険物緊急医学管理)が開発され、インターネット上からダウンロードしてアプリケーションとして利用できるとの紹介があった。
CBERNE・NBCR・NBC災害(テロ含む)への対応、「検知」「除染」「防護」が必須、自然災害対応と根本的に異なるところである。
プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR