FC2ブログ

29年度イームスジャパンの理事会・総会・講演会(白濱)

2017総会1総会2総会3
 5月、6月はNPO,NGOなどの総会の時期、われわれのイームスジャパンも5月27日(土)に理事会・総会を行い、その後に講演会を開催しました。演題は次の3題でした。
1)「米国の化学診断ツール」(箱崎幸也:医療法人元気会横浜病院長、本NPO理事)
2)「バイオテロ対策-救命災害医療関係者が知っておくべきこと-院内感染制御からの生物剤テロ対処」(藤井達也:河北総合病院安全感染管理室長、本NPO理事)
3)「平成28年 熊本地震災害派遣活動について」(佐伯康子:自衛隊中央病院看護部)
 我が国でも近未来に起こるかもしれないテロを含むCBERNE(NBC/NBCR)災害、松本サリン・地下鉄サリン事件は起こっておりますが、昨年の大規模自然災害(熊本地震)への対処などなど、大変勉強になりました。いずれもup to dateの話。防衛医大の学生、看護学生、陸上自衛隊の衛生学校の方々、自衛隊中央病院の方々ご参加ありがとうございました。
スポンサーサイト

八重山日報 沖縄本島版(白濱)

八重山
八重山日報社が「八重山日報」の『沖縄本島版』を4月1日より発行しました。発行の挨拶に『八重山日報社が1977年に創刊されて今年で40年を迎えます。節目の年にあたり、新たに「沖縄本島版」を製作し、八重山諸島に加え沖縄本島での取材体制を強化することにしました。 復帰後45年を迎える沖縄は、アジアでも特色ある観光リゾート地として成長を続ける一方、米軍基地負担をいかに軽減するかという課題を抱えています。沖縄の経済や政治の動きを、きめ細やかに発信できる取材体制を目指します。創業時の初心に返り、公正な報道と適切な論評を世に問い、誰にでも分かりやすく愛される紙面づくりを進めます。』とあります(ママ)。
私は沖縄に3回行っております。そこで感じたこと、新聞は琉球新報か沖縄タイムス、あたかも沖縄県と日本国政府が相対峙して内乱でも起こりそうな雰囲気の紙面、ほとんど論調は一緒、読みなれたいわゆる全国3大紙は目の前にはない。また日ごろ利用しているキャシュカードは使えず、大銀行の支店もなく、これは予想外で、あせったことを覚えております。今はあるのかもしれません。まずインターネットで八重山日報を覗く、取り寄せたいのですが、自動振込み用に私が使っている銀行が入っておりません。「ゆうちょ」は入っておりますが。

Jアラート(白濱)

J-ALERT_Image3[1]
 北朝鮮の弾道ミサイル発射事案、米国や周辺国の度重なる警告(?)にもかかわらず、○○記念日や○○生誕日にあわせるように発射実験を繰り返してきている。そのたびに政府による「Jアラート」に関する報道がなされます。そして状況によっては実際アラートが発せられ、新幹線が止まったり、JR,地下鉄が一時停車したりします。
Jアラートは、『全国瞬時警報システム』のことをいい、国(内閣官房・気象庁から消防庁を経由)が人工衛星と市町村の防災行政無線や有線放送電話を利用して、緊急情報を住民へ瞬時に伝達するシステムである。
 対象は弾道ミサイル情報、津波情報、緊急地震速報などである。

小金井公園(白濱)

小金井新緑小金井フジ
 5日(こどもの日)は都立小金井公園へ。「過ぎたるは、なお及ばざるが如し」を地で行くような2日間の歩き過ぎ、私は右脹脛が痛く、相棒は左膝関節周辺が腫れたといい、歩くのは不安ということで、いつものようにおにぎりは持参して、自転車使用で公園へ。桜の名所の小金井公園は、緑一色、写真だけ見たらあたかも軽井沢かどこかの別荘地のよう、そして咲いていたのは満開のフジの花のみ。
大変敷地の広い公園、家族ずれが多く、木陰を狙って今はやりの三角屋根の小さなテントが無数に組み立てられており、子供たちはボール遊びやバドミントンなどを楽しんでおりました。

神代植物公園(白濱)

神代1神代4

神代2
 昨日4日(木)は、都立神代植物公園に行きました。快晴、入園料は無料。往復30,423歩、1昨日は芝桜を見るのに12、540歩歩いておりますので、連日歩きすぎのようで、大変疲れました。左足の付け根あたりが痛く、帰りはバスに乗って帰ろうかと提案しそうになりました。
 ツツジが見事で、ボタンもすばらしく、フジも盛りでした。シャクヤクやバラは蕾がはちきれんばかりの状態でした。

芝桜(白濱)

芝桜2<

芝桜1芝桜3

 ゴールデンウイークは東京から離れないことにしております。盆休みと年末年始もじっと東京にいるのが若い頃からの習慣で、せいぜいゆっくり電車等で日帰りができる距離の移動です。
3日、芝桜を見に羊山公園(西武池袋線横瀬下車)に行きました。数年前にも行ったことがありましたが、余りの天気のよさに、出かけました。大変な人出で、見事に咲いている芝桜を堪能してきました。バックは武甲山(1304m)です。
プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR