FC2ブログ

富士山と梅(白濱)

富士山梅
26日(木)、所用で富士市に行きました。雲一つない快晴、富士山が綺麗でした。午前のdutyを終え、沼津市に帰ってきて、昼食。食堂ののれんの下の梅が満開、隣家の梅も満開。良い香りがしました。日の暮れるのが少しずつ遅くなってきております。大寒も過ぎ、少しずつ少しずつ春の足音が聞こえてきます。
スポンサーサイト

あれから22年(白濱)

1995年1月17日、阪神・淡路大震災から22年が経ちました。大震災を機に災害に関する多くのことが変わりました。法的な面では、自衛隊の災害派遣要請権者である都道府県知事等が通信の途絶などにより自衛隊に出動要請が出来ない場合は警察署長や自治体の長等が災害派遣の要請が可能になり、震度5以上の地震の場合、要請を待たず自衛隊の航空機による偵察等が可能になりました。厚労省は災害拠点病院を指定し、また日本集団災害医学会が出来ました。防災訓練の重要性、災害対処用備蓄や災害ボランティアなどに対する関心の増大など、阪神・淡路大震災が大きなきっかけとなったことは事実です。各組織等の連携の重要性も常に指摘され続けております。一方、あれから20年以上経った今、東日本大震災や熊本地震を経験した今でも、災害の度に備蓄の問題、連携の問題、災害現場の指揮官は誰かなど、常に新しい問題として話題になります。縦割り社会の影響もあるのでしょうか?大いにあると思います。

ロンダ(白濱)

ロンダ1ロンダ2ロンダ3
ある日本女性、20才代半ばにアリカンテ(バルセロナ州・スペイン)にホームステイした時の経験を、『アンダルシア地方のグラナダ、セビージャ、コルドバなどを10日間かけて旅行した時、アンダルシアの都市の中で一番印象に残ったのは「ロンダ」、ロンダの風景、山々、断崖絶壁に建つ白い家並み、花いっぱいの小径、まるで映画の中にいるみたいでした』と書いていました。私はロンダという町、聞いたことがなく全く知りませんでした。しかし、実は昨年9月のスペイン旅行の際、ロンダの町を歩いていたのです。グラナダからセビージャに行く途中、昼食に寄った町がロンダ、多くの有名な闘牛士を輩出し、今でもスペインで最も小さい闘牛場があることでも知られている街ということ。旧市街と新市街を結ぶ断崖絶壁の上に架かるヌエボ橋(nuevo=new=新)、観光客でごった返している橋の一角で2人の若者がギターを弾いており、前に置かれていた箱に思わず2ユーロ入れた事を思い出しました。路上ミュージシャンの写真を撮っておけばよかった。

イームスジャパンの新春講演会(白濱)

イームスジャパンの新春講演会の概要が決まりました。
日時:2月4日(土) 13:20-16:30
場所:ヒューリックビル3F(JR浅草橋)・入場無料
講演1:星健太郎先生(鎌ヶ谷総合病院 歯科口腔外科)「PP16に参加して(仮)」
講演2:須田秀太郎先生(杏林大学救急部)「PP16に参加して(仮)」
講演3:小井土雄一先生(独立行政法人国立病院機構災害医療センター、日本集団災害医学会代表理事)「日本DMATの歩み」
以下3団体に後援して頂きます。
一般社団法人 日本災害医療ロジスティック
一般社団法人日本災害医療教育研修協会
一般社団法人 メディカル プラット ホームエイシア
なお、講演会の終了後に懇親会を行います。何とぞよろしくお誘い合わせの上ご参加下さい。

謹賀新年(白濱)

2017初詣22017初詣1

明けましてお目出とうございます。謹んで新春のお慶びを申し上げます。本年が皆様にとりまして(勿論私にとりましても)良い年でありますことを祈念いたします。
平成28年と29年、たった1日の違いですが、すべてが初期化され、新たにスタートという感覚。本年もよろしくお願いします。
元旦は、山口観音(埼玉県)に初詣で。昨年のダルマに目を入れ、破魔矢やお札とともに奉納し、新しいダルマを手に入れ、破魔矢とちょっとしたお守りを買い、御神籤(「吉」でした)を引いて、例年通りのワンパターン。
 イームスジャパンの新春講演会は2月4日(土)です。
プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR