FC2ブログ

大型連休が始まりました(白濱)

ゴールデンウイークが始まりました。カレンダー通りだと「3連休」・「3連休」・「2連休」、5月2日(月)を休めば「7連休」、さらに6日(金)を休めば「10連休」。
私は2日は午前・午後外来(休暇を取る同僚の代診)、6日は型どおりの出勤。
 例年この時期に冬の間家の中に入れたサボテンやゴムの木などの観葉植物を屋外に出します。早速本日キューリ、ナス、トマトなどの苗を買ってきました。そして収穫を祈念しながら、植えました。

スポンサーサイト

熊本地震から12日(白濱)

熊本地震の前震のあった14日から12日経ちました。
前震、本震に続き余震が頻繁に連続して起こり、震源域は熊本市から北東から南西に100kmを超えました。前震、本震ともに震度7と巨大地震で、前震を含め震度7が2回、震度6強、6弱などあわせて震度5以上が計17回(23日まで)と、大きな地震が日々重なるように被災地を襲い、それ故に被害をさらに甚大にしながら今日まで経緯しています。震源のほとんどは地下10kmと浅く、このことが余計被害を増大させているようです。地下の断層面は一体どのようになっているのでしょうか?
「活断層型地震(直下型地震)」、「エコノミークラス症候群」、「挫滅症候群(クラッシュシンドローム)」、「ライフラインの途絶」、「避難所生活」、「災害ボランティア」、「福祉避難所」など、看護学校の教育で教えた災害医療を含む様々な災害の諸相が毎日刻々と報道されております。一日でも早い地震の沈静化と被災地の復興と被災者の方々の復帰・回復と犠牲者の方々のご冥福を祈るばかりです。

震度7「熊本地震」(白濱)

14日夜8時頃、「ドン」ときました。車でもぶつかったかと思っていたら、数秒後また「ドン」ときて、ユラユラと短時間揺れました。直下型地震だと思いテレビをつけたら、震度2、震源地は東京都23区、我が家の真下辺りが震源地だったわけです。
地震の話をしていたところ、9時26分頃、九州熊本で震度7(マグニチュード6.5)の地震が発生したとテロップが流れました。震度7は兵庫県南部地震(阪神淡路大震災)や東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の時の同じ震度で、立っていられなくなる揺れです。
その後震度4-6度の余震の多さが目立ち、映像で熊本城の城壁や天守閣の瓦の崩壊等が映し出されておりました。家屋の倒壊、交通の麻痺、電気、ガス等のライフラインの途絶、避難所生活など、自然災害の怖さと災害対処の重要さをまたまた再認識させる地震発生となりました。
そして本日未明、多発する余震の最中に震度6強(マグニチュード7.3)の地震が熊本を襲い、ゆるんだ地盤の上にさらに大被害を生じさせ、全貌がまだ分かりません。こちらの方が本震と考えられ、激甚災害に指定されました。マグニチュード7.3の破壊力は6.5の8倍です。

マザー牧場(白濱)

平山桜平山いちご
 4月10日(日)、今勤務している晴山会平山病院(千葉市花見川区)の職員のレクレーション
があり、マザー牧場(千葉県鹿野山)に行きました。天気も良く、桜も満開を少し過ぎたぐらいで、チラチラと花吹雪が舞い、菜の花が咲き、童心に返って「わんわんバス」や「トラクターバス」で牧場内を回り、一日遊びました。
うし(美味しい牛乳、アイスクリーム)、山羊(子山羊のエサやり)、羊(毛を刈るショー)、アヒル(アヒルの大行進)、豚(子豚レース)、犬、エミュー?などなど、いろいろな動物たちと直接ふれ合えるコーナー等もあり、親子連れであふれておりました。入場者は昼過ぎには1万人を超えたらしいです。
麓のいちご園でイチゴ狩り、30分間食放題、食べに食べました。

小金井公園の桜(白濱)

小金井桜1小金井2小金井3
五日市街道沿いにある都立小金井公園の桜、そしてその前を流れている玉川上水(太宰治が山崎富栄と入水自殺した小川)の川堤の桜もきれいです。
 4月3日、一族郎党(5人に過ぎませんが)を引き連れて小金井公園に行き、桜の真下にミッキーマウスが描かれているシートを引いて、お弁当を食べました。
 小金井公園は圧倒的にソメイソシノが多いですが、あらゆる種類の桜の木が植えてあり、2月末の寒桜から5月連休頃までいろいろな桜を楽しむことが出来ます。
 桜はいつ、どこで見ても見応えがありますね。

自衛隊中央病院の桜

中病桜1中病桜2中病桜3
今日、4月2日(土)、自衛隊中央病院・陸上自衛隊衛生学校共催の桜を見る会「観桜会」が開かれました。観桜会は4月第一土曜日と決まっております。私が自衛隊に奉職し、自衛隊中央病院の勤務医になったのが1971年、40年以上も三宿の桜を観ていることになります。今日はドンピシャ、満開で、誠に見事な桜でした。
最初に咲く桜、枝振りのいい桜、4月の諸々の式典の際に背景となる桜、地面すれすれに枝が伸びている桜・・・・。自衛隊中央病院のソメイヨシノも60才、老木になりました。
このシーズンになりますと駐屯地を一般に開放し、通り抜けが出来ます。

通りすがりの桜(白濱)

和光桜1和光桜2
4月1日、今日から新年度(平成28年度、2017年度)が始まりました。
いつ見ても満開の桜には感動します。
私が顧問をしております和光病院、その通勤途中に結構桜の木があります。車窓から見える桜、通りすがりのお寺の境内や学校の庭、畑の中の大きな1本桜、今年も見事な姿を見せてくれております。
病院のお昼休みにそっと抜け出して、道路端の桜を撮りました。道行く人は「こんな所の桜を撮る人は余りいないね」というような顔をしながら通り過ぎてゆきます。
 明日は自衛隊中央病院の「観桜会」です。今年もまた見事な桜を見ることが出来ます。
プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR