FC2ブログ

黄葉・紅葉(白濱)

紅葉1紅葉2
 今日は11月30日、明日から12月です。
カレンダーが10月のままになっておりました。とにかく曜日は確実におさえているのですが、毎日が繋がっており切れ目がないような日々で、日にちが飛んだ様な感じになることがあります。種々雑多な用事があり、ダブルブッキングしないように気を遣っております。
黄葉・紅葉が私の周辺まできました。いちょうは見事な黄葉ですし、もみじやかえでなどは赤く染まっております。
 近くの公園や歩いて1時間ほどの井の頭公園、きれいに色づいておりました。
スポンサーサイト

新春講演会のご案内(白濱)

 イームス・ジャパンの新春講演会(入場無料)の内容がほぼ固まりました。
日時:平成17年1月17日(土)、開会午後2寺
場所:ヒューリック・カンファレンス(東京都台東区浅草橋)
講演:
1)濱田尚一郎先生(杏林大学整形外科)『PP14フィリッピンに参加して』
2)西条政幸先生(国立感染症研究所ウイルス第一部長)『エボラ出血熱・デング熱等の感染症』
 お知らせの第1報です。素晴らしい話が聞けると思います。

高等看護学校の講義(白濱)

 今年度も2個所の高等看護学校(千葉県と東京都板橋区)の講義が始まりました。『災害看護学と国際看護学』です。「災害看護」が看護学校の教育必須となり数年経ちました。看護師国家試験には1~2題が出るような状況でしたが、本年は災害や国際機関と健康問題などに関する出題が8問ありました。①DMATに関すること、②災害サイクルの急性期に関すること、③トリアージに関すること、④慢性期の避難所の看護師の役割について、その他ODA、JICA、WHOやUNICEF等の国際機関などについての出題です。
 私は次のような内容を7コマ(90分/コマ)やります。
Ⅰ災害一般について-1)自然災害2)人為災害3)特殊災害、
Ⅱ大規模災害-1)大規模災害は起こるのか?2)大規模災害が起こったら、3)災害と法律
Ⅲ災害時の医療-1)3T(Triage、Transportation,Treatment)2)災害と疾患(挫滅症候群、エコノミー症候群、感染症、PTSDなど)
Ⅳ海外の災害-1)国際緊急医療活動2)国際平和維持活動
Ⅴ防災訓練と災害対処装備及び備蓄など
 この講義をするに当たり、調べたり、まとめたり、結局は自分のためにやっているようなものです。

秋の防災訓練(白濱)

煙体験ホーム
煙2
 11月6日銚子市立病院の今年の秋の防災訓練を行いました。講義はDVDで「火事の時如何に煙から身を守るか」でした。
そして『煙体験ハウス』を銚子消防署の方々が展開し、職員は実際経験してもらいました。1)タオルやマスク等で口を塞ぎ、2)背をかがめて、下の方にきれいな空気があることがありますので、3)パニックになりやすいので、あわてないで、・・。私は壁伝いに歩きましたが、障害物に当たったり、視野は全く取れなく、外に出たときはホットしましたね。

立山黒部アルペンルート(白濱) 

トロッコ列車ミクリガ池
10月31日(金)、11月1日(土)と1泊2日の旅行に行きました。年1回、慣例のように夏休み代わりに9月に休みを取り国内旅行をするのですが、今年は9月15日に手の骨折をして休みどころか入院・手術ということになりましたので、この時期までずれ込みました。それでも律儀に旅行したということ。
 『立山黒部アルペンルート・トロッコ列車 5つの日本一と8つの乗物で巡る旅2日間』(H交通社)という長い名前の旅行名。名前の如く、黒部峡谷鉄道(トロッコ列車)(初日)と黒部立山アルペンルートをトロリーバス、ロープウェイ、ケーブルカー、バスなどの乗物に乗り継ぎながら巡る旅です。泊まりは白馬村(長野県)。
 初日は曇り、2日目は雨と余り天候には恵まれませんでしたが、紅葉・黄葉の真っ最中でした。

このコースは、2004年丁度10年前、息子が大学6年生の時、親子で旅行することはもうあるまいと、宇奈月温泉(富山県)に1泊して訪れたところで、室堂で雷鳥を見た思い出があります。今回も雷鳥を必死に捜しましたが、見つかりませんでした。

剣持邦宏ハワイアン生活50周年(白濱)

剣持50周年1 剣持2
ハワイアンパブ「ケイケイ」のオーナー剣持邦宏氏のハワイアン生活50周年記念のライブを楽しみました(東京・鎌田の結婚式場)。彼はスチールギター、ボーカルそしてウクレレの教室を持っております。今スチールギターを弾く人は本当に少なくなったといわれますが、フラとウクレレは盛んで沢山の生徒さんを抱えております。
 私は月1回の割合で銚子の帰りにパブ「ケイケイ」に通い、ウクレレ、ベース、ギター、そしてボーカルに囲まれてスチールギターを弾くのを楽しみにしております。時には新曲にもチャレンジしながら。お客さんは大半がフラを踊る女性陣、ウクレレを弾く方々もいらっしゃいます。特に発表会の前の練習を兼ねた日の演奏は皆真剣です。
 私の演奏の時も女性陣が踊ってくれます。失敗しても合わせてもらい盛り立ててくれますので、うまくなったような感じがして、帰路に着きます。何よりの自己発散、ストレス解消になります。
プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR