FC2ブログ

大晦日(白濱)

2目ダルマ
 イームスジャパンの皆さん、病院関係の皆さん、ハワイアンバンドで遊んでいただいた皆さん、銚子ロータリークラブの皆さん、いつもおいしい魚料理を食べさせてもらっている銚子のお店の皆さん、私の周辺の多くの皆さん、そしてわが家の方、今年も本当に多くの方々のお世話になり、有り難うございました。
最近は、同じことを言ったり、何か用事を思い出して歩き出し、歩いたら歩いたで何のために歩いているのか、何をしようとしているのか一瞬(?)戸惑うことが多くなったり、ご迷惑をおかけていることすら認識していなかったり、いろいろあった平成25年でしたが、どうにか年を越せそうです。わが家のダルマに右目を入れ,一応ダルマを完成させました。
 来年も今年以上によろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

十大ニュース(病院)(白濱)

 今年もあと1日と3時間。銚子市立病院、27日に「御用納め」と「ダルマの目入れ」をやり、9連休に入りました。
 例年の通り病院の「十大ニュース」を独断と専権で選びました。その中のいくつかを。
1)千葉大から外科常勤医2人、千葉大卒内科常勤医1人 2)外科系病棟(53床)開設し、計128床に 3)外来患者400人/日を超える日があり、また7000人/月を超えるようになりました 4)腹腔鏡下胆嚢切除術始まる 5)大腸CT(CTC)の写真、画論The Best Image(東芝)の最優秀賞をとる 6)銚子市財政逼迫、銚子市立病院の「あり方検討委員会」設置さる、などなどです。

海月

海月LED
 銚子市立病院にクラゲが来たのが今年の6月。「患者さんや病院職員に癒しを提供できれば」と銚子海洋研究所(所長・宮内幸雄)がクラゲ10匹を寄贈して頂き、今でも元気に水槽の中を泳ぎ回っております。
 クリスマスにあわせてバージョンアップ、その水槽にLED照明2灯が設置されました(LED提供は銚子市飯島電機)。水槽の中の気泡にも光が反射し、まるでクラゲたちが小宇宙に揺らめいているかのように幻想的な光景を作り出しております。
 クラゲは「水母」とも書きますし「海月」とも書きます。まるで「海の月」のようです。

新春講演会(白濱)

イームスジャパンは、以下の要領で「新春講演会」を開催することになりました。
日時:平成26年1月25日(土)午後2時半(入場無料)
場所:ヒューリックカンファレンス(東京・浅草橋)3階,JR総武線「浅草橋」西出口徒歩2分
講演(仮)
1)災害時の感染症リスクアセスメントの考え方(加來浩器:防衛医大教授、イームスジャパン理事)
2)PP12フィリッピンに参加して(門脇淳子:前防衛医大看護部長、イームスジャパン理事)
3)PP12ベトナムに参加して(林晴美、香日向クリニック)

 台風30号が甚大な被害をもたらしたレイテ島やサマール島(フィリッピン)は、まさにPP12として参加した地域であります。多くの皆様の参加をお待ちします。PP12.jpg



新型輸送艦(白濱)

おおすみ
 自衛隊の国際緊急援助活動で医療チームがフィリッピンで活動を始めました。国際緊急援助活動とは、被災国フィリッピン政府が他国に派遣内容(医療、郵送等)、活動地域及び派遣期間等を要請、例えば日本国政府が受諾、防衛省に命令が下れば、自衛隊の部隊や医療チームが出る、という仕組みです。新型輸送艦「おおすみ」も参加しております。
「おおすみ」は、病院船の機能も持っております。医務室、手術室、ICU(1床)病室8床、歯科治療室、レントゲン室などを有し、全身麻酔装置、超音波診断装置、内視鏡、生化学・血液検査装置などを装備しております。ヘリポート4面、大型ヘリ(CH47)の離発着も可能、ホバークラフトも積んでおります。同型輸送艦「しもきた」はスマトラ沖地震の際バンダアチェに出動、ホテル船の役をしました。国内外を問わず大規模災害時には非常に役に立つ多くの機能を備えております。

早いものです。今年もあと1か月を残すのみとなりました。

プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR