FC2ブログ

黄色のゴーヤ

黄色ゴーヤ
今年もゴーヤが実る時期になりました。大小さまざまなゴーヤがぶら下がっております。完熟してうっかりほっとくと、黄色くなって、落下します。
青いゴーヤの中に1個だけ黄色のゴーヤがなりました。どこかアザラシの赤ちゃんに似ておりませんか?
スポンサーサイト



真夏のKK

8月のKK
終戦記念日の8月15日、台風10号が四国、中国地方を直撃、帰省客や旅行者の足を奪いました。東京は断続的に強い風や大雨が降り不安定な1日。
月1、こっそりと通っている「ハワイアンパブKK」、お盆でお客さんはいないだろう、自由に遊べるかなと思い、仲間4人を連れて行きました。予想通り、私たち以外のお客さんは数名。何せいろいろある8月15日ですから。
いつもは3,4曲どまりですが、空いていたので、真珠貝の唄、南国の夜、鈴かけの径、ブルーハワイ、ハワイの夜、素敵なあなた、赤いレイ、今日でお別れ、涙そうそう、9曲遊ばせてもらいました。趣味は仕事と同じぐらい(?)、楽しい。

わが町の夏祭り

花火1花火2
 わが町の小さな公園、例年の「夏祭り」がありました。人のざわつく声が聞こえ、音楽が聞こえ、それにつられるように、熱帯夜の中、家を出ました。こんなに多くの人たちが住んでいるのかと思うぐらい、公園の広場は人・人・人。たくさんの夜店が出て、ステージではフラ、バンド演奏など催し物がありました。
 隣接する中学校の校庭から、7,8分間、数十発の花火が上がりました。規模は小さいながらも、子供たちが走り回る姿、夜店、ステージ、花火、生の祭りはいいですね。

猛暑始まる

 7月下旬まで梅雨が続き、梅雨が明けたと思ったら、いきなり猛暑が始まりました。体に堪えます。
今夜あたりは、北海道の旭川や札幌で最低気温が25℃という、記録始まって以来の熱帯夜ということです。
 通勤をしている身から言えば、学校が休みに入ると電車が空いてくるのが何よりです。それにしても電車のクーラー効きすぎですね。背広が離せません。

白い巨塔

 今回の『白い巨塔』も大変興味深く見ました。財前五郎(助教授、今回は准教授)の教授選を通じて旧態依然(?)の医局・医局員の姿を、地元医師会などの姿もさもありなんと思わせながら、話は進んでゆきます。勿論フィクションですが、モデルがあるともいわれ続けております。
1978年(私、卒後12年、公立病院の病棟医長)、田宮二郎の財前五郎、教授選とはあんなもんだろうなと思いながら見ておりました。あくまでも噂の段階です。
2003年(私、公立病院の院長)、唐沢寿明の財前五郎、自分の実体験を交えながら、大なり小なりみんな頑張りながらやってきなもんなーと思いながら、認知症の義母と見ておりました。
 2019年(私、120床の認知症専門病院の現役の院長)、岡田准一の財前五郎、教授選を実際戦っている関係者の方々はどういう気持ちで見ているのだろうか?などと思いながら興味深く見ておりました。今回はPET、MRI、腹腔鏡下手術など新しい分野も出てきました。 いつも「里見先生のような医者になりたいなー、診てもらうなら里見先生かな」と思いながら。
プロフィール

iemsj

Author:iemsj
こんにちは
私達はNPO国際緊急医療・衛生支援機構IEMS-Japanです

http://www.iems-japan.com/

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR